生活にちょい足しブログ

今の生活にちょい足しできるアイデアを紹介するブログ

オトクな電子書籍の買い方。。。

f:id:tasakura13:20161015095912j:plain

おはようございます。
昨日居酒屋でハバネロチキンという料理を食べて、肛門が痛いtasakuraです。

なんで、辛いものを食べると肛門に負担がかかるんでしょうね。
痛いというよりはヒリヒリする感じですが、やっぱり違和感...

今回は私が利用している電子書籍についてご紹介したいと思います。
電子書籍に興味がある」「どこを選んだらよいかわからない」という方はぜひ読んで頂きたいです。

そもそも、電子書籍は主にネットで書籍を電子情報で購入するものです。
いろいろなところが提供していますが、実際には規格が共通になっていないためマイナーなところで電子書籍を買っていると、サービスが終了したら読めなくなる可能性もあります。
そういったことも踏まえた上で買う場所は決めないといけないですね。

そして個人的にですが電子書籍のメリットは以下の感じですね。

  1. 置き場所に困らない
  2. どこでも読める
  3. 紙より安く買えることがある

1、2つ目はわかると思いますが、3つ目は以外に知らない人も多いのではないでしょうか?
なんで安く買えるのかということは後ほど説明致しますね。

まず、電子書籍の購入先を選ぶポイントですが

  1. サービスが終了しなさそうな大規模な場所
  2. キャンペーンなどをよくやっているところ

になります。

それで具体的にどこがいいんだ?って話ですが、私はKindleBOOKWALKERの2つを利用しています。
それぞれの使い分けは以下な感じ。

Kindle
・マンガやラノベ以外の実用書を買う場合
・BOOKWALKERにないマンガやラノベを買う場合

○BOOKWALKER
・マンガやラノベを買うとき

というような感じですね。
主にBOOKWALKERを使う機会の方が圧倒的に多い気がします。
BOOKWALKERの利点は、電子書籍をキャンペーンで安く買えるということです。
BOOKWALKERではコインと呼ばれる要はポイントが存在します。
通常本体価格(要は税抜き)に対し1%の割合で付与されますが、キャンペーンになると20~50%に上がります。
つまり、電子書籍20~50%引きで購入できてしまうのです!
しかも、そのキャンペーンが1~2週間に1回ぐらいのペースであるのです!

とは言え、以外にもBOOKWALKERではなく、Kindleでしか電子書籍になっていないものもあります。
その場合にはKindleを使いますね。

という感じで、電子書籍も購入先の選び方一つで随分安く本が買えてしまいます。
今日もがあるかたはぜひ、BOOKWALKERから電子書籍を初めてみては如何でしょうか。

bookwalker.jp

www.amazon.co.jp