生活にちょい足しブログ

今の生活にちょい足しできるアイデアを紹介するブログ

世界を鮮明に見る方法(眼精疲労対策)

f:id:tasakura13:20161020213513j:plain

疲れ目が酷い
tasakuraです
今回は疲れ目対策についてご紹介します

 

目がとても疲れる

私は仕事柄1日中パソコンを見ています
そのせいもあってかかなり眼精疲労が酷く、目を開けるのも辛いということが毎日のようにあります

 

その疲れは単なる眼精疲労?

私は目が痛いのはただ眼精疲労のせいだと思っていました
けれど、病院で診てもらったら単なる眼精疲労ではなく【ドライアイ】だったのです
つまりは目が乾く→目を酷使する→眼精疲労になるということだったのです

 

ドライアイとは

ドライアイとは名前の通り、目が乾きやすくなることです
通常人間は瞬きをしないと10秒ほどで目が乾くそうです
しかし、ドライアイな私は2秒で乾くらしく常に目が乾いた状態ということでした

 

対策その1  目薬

まず対策として一番手っ取り早い目薬を試しました
ドライアイ用の目薬になります

【第3類医薬品】ソフトサンティア 5mL×4

【第3類医薬品】ソフトサンティア 5mL×4

 

これは箱の中に小さい目薬が4瓶入っています
瓶は密閉されており、使用する際にキャップを使って瓶に穴を開けるという手順になっています
なぜ密閉されているかというと、目薬には防腐剤や防酸化剤が入っていますがそれ自体が目に悪影響を与えるからのようです
そして、それらがない状態だと目薬自体1週間ぐらいしか保たないということで小分けにされているわけです
これを目が乾いたタイミングで使用していますが、これだけでも始めはよいかもしれません
ちなみに、コンタクトにも使えますよ

 

対策その2  目を温める

 次に行ったのは目の血行を良くすることです
いまじゃいろいろと出ていますが、まず手頃なところからスタートするならこれですね

あずきのチカラ 目もと用

あずきのチカラ 目もと用

 

 有名なのは恐らくこっちだと思います 

めぐりズム 蒸気でホットアイマスク 無香料 14枚入

めぐりズム 蒸気でホットアイマスク 無香料 14枚入

 

ただ、私としてはあずきのチカラを押しますね
というのも、ホットアイマスクって意外に高いため金銭的に厳しくなってしまいます
けれどあずきのチカラは一度買ってしまえば長いこと使用できるのでこちらの方が圧倒的にいいです
ただ欠点としては使用し続けると、小豆の香ばしい香りが気になり始めるぐらいですかね

 

対策その3  家電

さらに目を温めて、尚且つマッサージして欲しい私はこれも購入

最近流行りのVRみたいですが、目を疲れを取ってくれる家電になります
エアー・温め・振動で目の疲れを取ってくれます(同時に使える機能は2つまで)
さらに必要かどうかは微妙ですが、ミュージックプレイヤー機能もついてます!
これについては1度も使ったことないので割愛しますが、エアー・温めで使用すると随分楽になりますね
ただ音が結構うるさいし、サイズも大きいのでちょっと環境は選びそうですが、これも楽になる商品です

 

対策その4  サプリ

最後に紹介するのはサプリです
といっても、サプリ自体プラシーボ効果なんてのも混ざっているので正確かどうかは微妙ですが 

ディアナチュラ ブルーベリー With ルテイン 60粒

ディアナチュラ ブルーベリー With ルテイン 60粒

 

まず試したのがこちら。
定番のDear-Naturaですね
これを2ヶ月ぐらい試したのですが、個人的には物足りない感じでしたね
正直効果があまり感じられなかったです

そしていま試しているのがCMでも有名なこれです

これを今試しているのですが、なんとなく効果は感じられるレベル
といってもまだ1ヶ月しか試してないので今後に期待という感じですね

 

まとめ

皆さんも目の疲れが気になり始めていませんか?
目は一生モノです
ちょっと最近見えなくなってきたなと思ったら病院なり目薬などで早めに対策を打ちましょう