生活にちょい足しブログ

今の生活にちょい足しできるアイデアを紹介するブログ

【レビュ】風呂場で音楽を聞きたいあなたへ(Anker SoundCore Sport)

f:id:tasakura13:20180212205231j:plain

1年以上ぶりの更新です
tasakuraです

 

 

ブログ再開と謝罪

この度は、2016年12月を最後に更新が途絶えていたブログを再開致します
とは言え、当時交流させて頂いていた方には何も連絡なくブログを停止してしまったため大変申し訳ございませんでしたm(_ _)m
当時はブログを続けられる状態ではなくなり急遽閉鎖してしまったのですが、状況が代わり再開できる状態になりましたので改めてお付き合い頂けたらと思います

久々の再開のため、これから少しずつブログの方向性を見つけながらにはなりますが
今後ともよろしくお願い致します!

ということで、1本目はブログ再開前に購入していたもののプレゼンでいきたいと思います!

 

 

風呂が寂しい

1人のお風呂って結構寂しいですよね。。。
そんな寂しいお風呂でも、音楽があれば楽しい時間になれる気がしませんか?
ということで、今回は防水スピーカーのご紹介です

 

 

 

お風呂でも使えるスピーカー

今回お風呂場で音楽を聞くために購入したのが、Ankerさんの
Anker SoundCore Sport
です

 

Anker SoundCore Sport 防水Bluetoothスピーカー 【IPX7 防水防塵 / 10時間連続再生 / 内蔵マイク搭載 】

 

もう商品の写真からして防水感がハンパないですね(笑)
Ankerさんと言えば良質なモバイルバッテリーを販売しているイメージが強いです
けれどその他にもスピーカーやイヤホン、何ならルンバみたいなお掃除ロボットまで販売しています!
どの商品もAmazonでは比較的評価もよく、私自身興味を持っていたメーカーさんになります

 

 

使い勝手

 実はこれを購入したの自体は昨年の7月のため、半年ぐらい使用してのレビューになります

防水:IPX7
再生時間:10時間以上(実際の使用感は後述)
入力:AUX(イヤホンケーブルを刺す)、Bluetooth

 

 

防水性能

まず、防水性能ですがIPX7という強力な防水になります
濡れた手で操作はもちろん、規格的に言えば常温の水道水且つ静水だと水深1メートルのところにおいて30分放置しても大丈夫な程だそうです
とは言え、水深1メートルって普通の風呂だとそうそうありませんよね(笑)
静水でないとしても、シャワー使ってて水がかかるぐらいであれば実使用では問題ありませんでした

ただ、表面に細かい穴がありそこから音が出ているため、濡れた際に水がその穴を塞いでしまった場合は音が非常に聞きづらくなるのでそこは注意が必要です(拭き取ればまたしっかり音が出ます)

 

 

再生時間

再生時間についてですが、再生時間は公式だと10時間!
毎日に入浴時間が15分だと考えれば、何と1ヶ月と10日も保つのです!
割りと小型なのにここまでバッテリーが保つのはしゅごい。。。

 

 

音質

音質についてですが、結構いい音です(素人な表現ですみません。。。)
比較的低音が出ている印象で、ロックJ-POPを聞くには丁度いいです!
さらにお風呂場で使用すれば響くのでより一層迫力が増します

ただ、防水スピーカーなため少し音は曇り気味になりますorz
ロックなどを聞く分には低音がそこをカバーしてくれますが、クラシックなどになってくるとどうしても厳しい印象です

  

外見

外見ですが、結構しっかりした作りになっています

f:id:tasakura13:20180212225912j:plain

この作りであればお風呂以外でもアウトドアとかでも使えそうですね(背景。。。)

f:id:tasakura13:20180212230004j:plain
ボタンは本体に埋め込まれているような感じですので、隙間から水が入るなんてこともなさそうです
ただ、少し押した感がないですね。。。

f:id:tasakura13:20180212230028j:plain

表面と背面は細かな穴が空いています
これはこれでかっこいいです

注意点

使用してて気づいた注意点は3つあります

  1. 充電がmicro USB
  2. 充電切れのサインが遅い
  3. 充電ケーブルを刺す部分のフタ

 

 

注意点1:充電がmicro USB

まず1つ目は充電する端子がmicro USBという点です
micro USBというのはAndroidスマホで多く使用されている端子になります
何が残念かというと、端子自体iPhoneユーザーには馴染みがないというのと、Androidでも最近はtype-Cという端子が多く採用され始めたので、いつも使っているスマホの充電器では充電できない場合が多くなります

ただ、もちろん充電用のケーブルはついてきます!
あくまでスピーカー用の充電ケーブルが1本増えるだけですので気にしない人には問題ないです

 

注意点2:充電切れのサインが遅い

2つ目は充電切れのサインについてです
このスピーカー自体、充電が切れそうになると事前に音を鳴らして教えてくれます
その機能自体は嬉しいのですが、実際には1度その音がなり始めると数十秒起きにサインがなり続けるのです
そのため、せっかく音楽を聴きながらゆっくりしてたのに、度重なるサインがうるさくて半ばイライラしてしまうことも(私が短気なだけ?)
出来れば、充電が切れる10分ぐらい前とかに1度なってくれればお風呂上がりに充電するのですがね。。。

 

 

注意点3:充電ケーブルを刺す部分のフタ

3つ目については半ば難癖感はあります(笑)
充電端子を刺す部分はフタを開けたところにあります
フタを開けるため、フタ内部は恐らく防水性能はないため充電をした後にフタを閉じ忘れてそのまま使用してしまうと壊れるでしょう
そのため、充電を終えたタイミングでしっかりフタを閉じるように注意しましょう

f:id:tasakura13:20180212230117j:plain

 

評価

最終的にですが、半年以上使用してみて十分にオススメできる商品でした!
値段もお手頃価格な上で、しっかりとした作りで、個人的にはかなりの高評価になります
多少使用上注意点はありますが、それをカバーできるほどの魅力のある商品です!

是非、最近お風呂寂しいな~って方はチェックしてみてください!