生活にちょい足しブログ

今の生活にちょい足しできるアイデアを紹介するブログ

【お気軽】収納に困って、収納術をお探しの方への、ミニマリスト入門①

f:id:tasakura13:20190613135539p:plain

ご無沙汰しております、tasakuraです。
だいぶ久しぶりの更新になります(笑)
今後は、小まめに更新していこうと考えているのでよろしくお願いします。

 

それで、今回取り扱うのはミニマリストについてです。
恐らく1度くらいは耳にしたことがあると思うミニマリスト
私も興味を持ち始めたのは最近ですが、モノが溢れかえっている自分をどうにかしたい時にミニマリストについて詳しく知りました。

 

今後シリーズでミニマリストについて、ご紹介したいと思います。
ちなみに読んでいるミニマリストの本はこちらになります。

 

より少ない生き方 ものを手放して豊かになる

より少ない生き方 ものを手放して豊かになる

 

 

 

 

そもそもミニマリストとは...

f:id:tasakura13:20190613140908p:plain

そもそもミニマリストにはどんなイメージを持っているでしょうか?
テレビもなければ、テーブル、ソファもなく、洗濯機や敷布団など生活に必要最低限の家具家電しかない部屋をイメージする方が多いのではないでしょうか。

もちろん、そういった方々もミニマリストであります。
ただ、本書のジョシュア・ベッカーが定義するミニマリズム

一番大切にしているものを最優先にして、その障害になるものはすべて排除すること

です。

つまりは、自分の最優先や理想の生活にテレビやテーブル、ソファが必要であれば手放す必要はありません。
世間的にはミニマリストというと、何もない部屋で本を読んでるようなイメージとなりがちですが、ジョシュア・ベッカーが定義するミニマリズムは必ずしもそこまでものを手放す必要がないとしています。

今回ご紹介するミニマリズムもジョシュア・ベッカーが定義するミニマリズムに則り、自分が大切にしているものを最優先にして、その障害になるものを手放すことを目標にしていきます。

 

どんな人にこのミニマリズムはピッタリ?

今回ご紹介するミニマリズムについて、以下のような人に特に読んで頂きたいです。

おすすめな人
  • ミニマリスト(ミニマリズム)に興味がある人
  • やることがあるのに、ついつい別なモノへ時間を使ってしまう人
  • モノを持ちすぎて収納に困っていた人、部屋が手狭になった人
  • ストレスをネットなどの買い物で解消してしまう人

これに当てはまる方には是非読んで頂きたいです。
これから私と共にお気軽なミニマリズムをやっていきましょう!

 

 

○商品の紹介

より少ない生き方 ものを手放して豊かになる

より少ない生き方 ものを手放して豊かになる

 

 

 

○合わせて読んで頂きたいもの

 

www.re-text-blog.com